« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月14日 (土)

熱&雨対策(BlogPet)

oyoyoの「熱&雨対策」のまねしてかいてみるね

1)室内の弁をクリップしましょう。
しかし今回はLLCで希釈すると15度もり病!!
原因はサブタンクの弁が戻りきらない病?
原因はサブタンクの様子見しましょうか分からんけど、手探りで停車すると激冷えなさげなさげなのに、電動ファン追加!かなりの設定が逃げて水温もり病。
4)ボディカバー意味無しの日にクーラーの所が入らん。

*このエントリは、ブログペットの「パンパン」が書きました。

2008年6月 8日 (日)

熱&雨対策

1)室内のヒーターが熱々になってしまう病。
おかげで足元が蒸れ蒸れです。。。
どうやらヒーターのケーブルが戻りきらないみたい。
ヒーターのケーブルの先にある冷却水導入切替の弁が閉じきらない状態です。
目視できないところですが、手探りでなんとか閉じた状態へ。
ケーブルをクリップしているパーツが悪く、ケーブルが前後へ動いてしまってます。
原因は突き止めたものの、いかんせん手が入らん。。。
とりあえず弁は閉じたからエエか。
新たに別の切替弁をエンジンルームに付けるほうが早そう。チョークケーブルの所が余ってることやし。

2)停車中にクーラーがまったく効かない病。
走ってると激冷えなのに、信号待ちとかで停車すると熱風機に早変わり。。。
コンプレッサーが止まっちゃうんです。
推定原因は、停車時に水温が上がってしまい保護回路が作動して止まるみたい。
元々クーラーの設定が無しの為、クーラー分の冷却能力はフロントラジエータには無いようです。
対策としては、とりあえず冷却水の温度対策から。
モチュールから出ているモクールなるラジエータ冷却剤。
水で希釈すると15度も温度下がるって代物。
実際はLLCで希釈するのでどんだけか分からんけど、期待しましょう。
ちなみに500mLで3990円。

あとはサブタンクのキャップ交換。
またもや漏れ漏れ状態。漏れるっちゅーことは、圧が逃げて水温も上がるっちゅー事。
しかし今回はモクールの様子見してからってことで未交換。

それでもダメなら、電動ファン追加!
かなりの荒療治です。いったいどこにどう付けるのでしょうか。
しかしこれならエンジンルームの放熱対策には一番でしょう。

3)雨もり病。
フロントウインドウからまたもや雨漏り。
とりあえずバスコークよもう一度。
それでもダメなら雨の日にはもう乗らない。

4)ボディカバー意味無し病。
ボディカバーかけてるのに水浸し。。。
穴はあいてなさげなのにな。
どうやら防水性能の劣化だそうで。
対策は防水スプレー・・・。
せめて良い防水スプレー探そっと。





2008年6月 3日 (火)

納付完了

先ほど自動車税を納付しました。
はやりのペイジーで電子納付。
期限2分前、ギリギリ迄払うかどうか悩むなんて
馬券の電子購入みたいや。

手元の自動車税用現金を競馬資金へ!

懲りない性分です。

来週こそはスランプ脱出できますように。






キーーーーン

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »